Training Guidance

Recent Posts

Posted by on コメントは受け付けていません。

インストラクター浅見 「復帰を目指して!!!」 9月21日

「復帰を目指して!!!」

 

ガーデンクラブでの私のイメージは、ピラティスとZUMBAかと思われます。

レジスタンストレーニング(筋トレ系)もやっているのですが、ガーデンクラブではそのイメージはないと思います。

もっとないのは・・・ヨガだと思います。

 

ZUMBAがこんなに流行りだす前からZUMBAのイントラ資格は持っていたものの、

当時は「ZUMBAって何ですか?」が普通で(今もそうなんですが)、レッスンの場もありませんでした。

その頃はピラティスでさえもまだチラホラしかなく、メインにレッスン担当させていただいてたのは

ヨガなのでした。

 

ZUMBAの波が急に押し寄せてきてから、ピラティスとZUMBAの2本柱でやってきましたが、

ヨガの勘を取り戻して復帰したいと思っています。

・・・とは言うものの、3年近くのブランクがあります。

 

例えばZUMBAでも1ヶ月ブランクがあけば・・・怖くてレッスンできないような気がします。

継続していくって言うのはそれ位大事なことなのです。

「事件は現場で起きてる」のです(笑)

 

ヨガとピラティスはよく同じくくりにされてしまうのですが、全く別物です。

ピラティスに柔軟性は必要ではありません。 ZUMBAは下半身の柔軟性はある方がいいですが

なくても出来ます。

なので、ヨガをやっていたときより少し体は硬くなってしまっていますので、肩のリハビリも含め

体を慣らしていって、レッスンの勘も取り戻し、ヨガ復帰を目指そうと思っています。

 

本当はもう1つ・・・空手も復帰したくて仕方ありません。

そうなんです、色んなことに手を出している私。  これもヨガと同時位にやめてしまったのですが

空手を習っていました。  強くなりたかったんですね~(笑)

いまだに後ろ(背中)を取られるのは好きではありません。

 

レジに並んでいてもついつい半身をとってしまい、常に護身の方法を考えています。。。

体が硬くなってしまったせいで、蹴りも少し低い位置になってしまったので悲しいのですが、

何より肩と足首と膝に爆弾を抱えてる私には、空手はもう無理かと思います。

 

でも、ヨガは近いうちに復帰できるように準備しています。

いずれガーデンクラブでもヨガのレッスンが出来れば、また違うキャラの私が出てきます。

 

レッスンごとに全くキャラが変わっているそうなので、多分ZUMBAとでは180度違う私になる・・・気がします。

それはそれで楽しいものです。

 

今はまだ肩が思うようには動かないので、まずは胸から下をヨガにも対応できる体にしていきたいと思います。

これから代謝も上がってきます。

ダイエットには最適です☆  目標を持って、そう「理想のbody」を描きながら一緒に頑張りましょう♪

 


Share on Facebook

Posted in 浅見インストラクター

Posted by on コメントは受け付けていません。

インストラクター浅見 「私の体作り Part2」 9月17日

「私の体作り Part2」

 

前回、私が体を作り始めたきっかけにふれましたが、今回から思い出せる限り細かく書いていくことにします。

暫くは簡単な流れだけになるとは思いますが、お付き合い下さい。

 

こう見えて人と話すことが苦手な私は、とりあえずのマシンの使い方の説明を聞いた以外は、

まずは運動する体に戻すため、ランニングマシンで走る感覚を思い出し、マシンで筋肉痛を起こしてみたり

・・・そんなことを1ヶ月ほど手探りの自己流でやっていました。

その頃は朝10時から12時位までの平日4日、通い詰めました。

 

そんな時に出会ったのが「師匠」です。

師匠には今の私の知識や体の基礎となることを徹底的に教えてもらいました。

有酸素は20分からが勝負ということさえ知らなかったので、ジムに行ったらまず40分バイクをこぎ、15分のストレッチ、

そしてようやく筋トレです。

 

今日は胸と腕、今日は背中と足と言う風に1週間のうちでサイクルを分け、まずはバーベルを使って師匠に補助してもらいながら

「ピラミッド法」で筋肉の土台を作っていきました。

 

普通なら入らないフリーウエイトゾーンに女の人がいる!!と珍しそうに見られていましたが、

苦手なスタジオレッスンに入るよりは、滅茶苦茶楽しかったです。

 

バーベルを1時間程度やった後は、マシンで更に追い込みをかけました。

多分普通の人ならやらないマシンの使い方をしてました。 本当に特殊なやり方なので、フォームが崩れたりすると

故障の原因にもなるので、パーソナルレッスン以外ではお勧めできません。。。

もしパーソナルレッスンでピラティスだけではなく、筋肉をつけたいとういう(特に男性)の方がおられれば

自信をもってしっかりと伝授いたします。

 

そこまでのトレーニングをこなすだけで3時間程度。

そこから更に40分のバイク、最後に究極の腹筋(普通の腹筋ではありません。なんせ魔裟斗を目指してたので(笑))

全部含めて200回。。。  苦しかったなぁ~、けど変わっていく体を見るのはもっと楽しかったなぁ~☆

 

今日は詳しい内容は書いていませんが、とっかかりはこんな感じで体重を増やしつつ1日4時間のトレーニングを

続けていました。 内容が変わったり、更なるレベルアップをしていくのはこの2ヵ月後位になります。

 

今日もまたざっくりとしか書けませんでしたが、今のところ流れを書いていっているところですので

次回をまたお楽しみに・・・。

 

また、パーソナルトレーニングは、POPや広告を含め「ピラティス」をメインに書いておりますが、

ここにも書かせていただいているように、アウターの筋肉をつけたい方への対応もいたしますので、

お気軽にお尋ねください。

フロントにお問い合わせいただければ、ピラティスは肩こり・腰痛(ヘルニア)・股関節の痛みなどを

お持ちの方には特にお勧めですので、ご相談下さい。

 

私がクラブ内にいる時は直接お声かけ下されば、相談にのれるかと思います。

今日は祝日レッスンでクラブにいます♪

ピラティスもZUMBAも是非一度体験してみてください↑↑↑

 

 


Share on Facebook

Posted in 浅見インストラクター

Posted by on コメントは受け付けていません。

インストラクター浅見 「9月17日 祝日レッスン」 9月14日

「9月17日 祝日レッスン」

 

昨日あまりにも「推しメン」についてアツく語りすぎ(笑)、肝心なことを書き忘れました。

 

17日(月曜日)祝日  13:00~13:45 ピラティス  14:00~14:45 ZUMBA

スタジオにてお待ちしています☆

 

普段、ピラティスはスタジオレッスンは木曜 朝一番30分しかありませんので

夜や休日にしかクラブに来られない方は、是非一度体験してみて下さい。

ピラティスは基本に姿勢改善がありますので、体幹トレーニングはもちろん姿勢改善をされたい方は

自分の姿勢を客観的に見ることが出来るチャンスかと思います。

 

ZUMBAは私のスタイルは「楽しんで帰って下さい♪」なので、踊るのが苦手と言う方も

多分楽しんでいただけるかと思います。

ラテンの音楽は普段耳にしないと思いますので、開放的な気分にもなりますし、なにより脂肪燃焼率が

圧倒的に高いです☆

今までに無い量の汗をかいてみたいと言う方、体験しに来て下さい。

 

あと、このブログをご覧になってくださっている方で、私がどんなにマッスルマニア(笑)かご興味のある方も

お待ちしております。。。


Share on Facebook

Posted in 浅見インストラクター

Posted by on コメントは受け付けていません。

インストラクター浅見 「推しメン」 9月13日

「推しメン」

 

今日はトレーニングとは全く関係ない話をします(笑)

 

何度も言いますが、私は自分がストイックな為 当然ストイックな人が大好きです。

なので、なのか尊敬の意味もこめ、EXILEは全員好きです。 ただEXILEが好きというとミーハーっぽく思われるのですが、

自分が筋トレやダンスをしているので、彼らの凄さが余計に実感できるのです。

特に最年長のHIROさん、あの年齢であの体をキープするのは半端な努力ではないと思います。

LIVE前はメンバー全員体脂肪が10%を切っているというのですから、飲み会で全員でレモンハイ100杯を超す(!)という

食生活の裏でストイックな自己管理をしていると思います。

 

「推しメン」でその人の性格が分かるそうなのですが・・・EXILEでは私はずっとTAKAHIROさんを応援していますが、

最近とても苦しいのです。 ものすごく緊張する人なので、手が震えていたりすると音程が外れないかとか、頑張れとか

心臓がバクバク手をガシッと握って見てしまいます。  最近はそう、母親の気持ちです(笑)

実は推しメンは・・・全員好きなのでその時々によって変わるのですが、TAKAHIROさんは別格として今は

AKIRAさんなのです。 最近ドラマでちょっと有名になってしまいましたね。

いつも真ん中で踊っているので、ボーカルの2人の間から常に見えています☆☆☆

背が高くスタイルもいいので、何を着てもどんな髪型でも似合います(テンション上がってきました↑↑)♪

 

そして外せないのはジャニーズですが、よく質問されます。 「ジャニーズではどのグループが好きですか?」と。

私はデビューして全く人気の無い頃から応援していて、今はすっかり人気者になってしまった

「関ジャニ∞」が好きなんです。。。 中でも大倉くん、必殺仕事人にも出てましたが・・・仕事人だとバレてしまい

やられてしまいました・・・残念です。 皆ダンスがうまい訳でも歌がうまい訳でもないですが、関西を捨ててない感が

大好きです。 映画を観に行きたいのですが、誰も付き合ってくれません(泣)

 

それからやっぱり嵐です。

推しメンは・・・よく櫻井翔(アイドルになるべくしてつけたような名前ですね)くんのように思われてるのですが、

なぜなんでしょう??? 本当は全員好きなんですが、推しメンはストイック好きな私には、やっぱりJこと松潤です。

アツい感じがあまり見えないのに実はめちゃめちゃアツい、その感じがいいです。

 

EXILEのダンスは難しすぎると思いますし、関ジャニでは簡単すぎるので(苦笑)、持ちネタにするのは嵐の

「happiness」にしようと思っています。

ZUMBAのレッスンに入ってくださっている皆様、近々私の趣味の世界にお付き合い下さい。

前向きにHAPPYになれる曲です。  是非1日も早くお披露目出来るように練習しますね。

 

多分、このお話 かなり省きながら書いたので後日アツく語らせてください(笑)

ちなみにこのブログを書いているパソコンの前にあるTVではEXILEのPVが流れています。幸せです。。。

 

さて、私の「推しメン」から見て、私は一体どんな性格なんでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 


Share on Facebook

Posted in 浅見インストラクター

Posted by on コメントは受け付けていません。

インストラクター浅見 「私の体作り Part1」 9月9日

「私の体作り Part1」

 

少し前に「理想のbody」の回で 私が体を作り始めたきっかけについて書きましたが・・・

これから少しずつ 私が今の体になるまでの経緯をお話していきたいと思います。

 

今の私は 身長166cm 体重(アスリート飯のかいあってか)42.5kg です。

初めて本格的にスポーツクラブに行き始めた頃は、45kgだったと思います。

体重的にはそんなに大差はない気はするのですが、全く別物です。 筋肉の密度と言いますか、質が違います。

 

今でこそZUMBAなんていうはじけた事をしてる私ですが、実はスタジオレッスンが苦手で・・・

とにかく適当にメニューを組んでもらい、ひたすらマシンと戦っておりました。

そんなある日、全く気付かなかったスポットライトが当たっているゾーンにふと目がいきました。

それが私の「いとしのフリーウエイト」との出会いでした。 スミスマシンなどの補助があるものではなく

普通にバーベルのバーとウエイトがひっそりとありました。

でも使っていいのかどうかも使い方もトレーニングの知識も全くありません。

 

数日後、意を決してスタッフさんに聞いてみたところ 「ちょうど今日もう少ししたらその分野の専門の

スタッフが来ますよ。一度話してみてください。多分喜びますよ。」 と言われました。

その専門スタッフこそが私の「筋肉師匠」になるわけです。 師匠と言っても私より一回り以上年下なんですが(笑)

 

師匠との出会いがあって、今の私があるわけで・・・

いまだに分からないことがあれば相談したりもします。 日本では数少ない専門的な資格を持ってる人なので

知識も半端なくすごいです。

 

そして「魔裟斗の腹筋になりたい」の名言(?)が出ることになるのですが、筋肥大しようにもまず体重が足りない・・・

痩せてるけどお腹はぼんやり・・・ ということで、まず最初は食べた食べた!!!

とにかく50kg目指して頑張りました。 当時代謝がめちゃめちゃ悪かった私は、エアロバイクとホットヨガをやりながらも

ウエイトを増やさなければならず、辛かった。。。

今もそうですが、痩せている人が体重を増やすのは相当大変なんです。

痩せたいけど痩せれない。。。という人と同じなんです。

 

でもとにかく綺麗な筋肉のため、何年後かに今のマドンナと同じ体になっていよう(魔裟斗がどこかへいきました)と

必死にウエイトアップの日々でした。

 

まだまだほんのさわりですが、これ以上書くと長引きますので、追々書いていくことにいたします。

結構今の体になるまでに、紆余曲折があったんですよ。

包み隠さずお話しますので、理想のbodyを目指している方必見です☆

 


Share on Facebook

Posted in 浅見インストラクター

Posted by on コメントは受け付けていません。

インストラクター浅見 「褒められたら伸びないタイプ」 9月4日

「褒められたら伸びないタイプ」

 

ズバリ私の事です。。。

私は小さい頃から未だに褒めてもらったことがないという位、褒められずに育ってきました。

徒競走で1位になろうが、県大会に出ようが、、、褒められた記憶がないのです。

 

正確に言うと「褒められたら」でも「けなされても」伸びないタイプだと思います(笑)

努力することが好きなので、1人で黙々と・・・結果が出たら勝手に喜ぶという変なタイプかもしれません。

 

最近肩や股関節の不調で接骨院の先生や外科の先生、リハビリの先生にお世話になることが多いのですが、

先生方の手を借りなくても、ある程度自分でストレッチやマッサージをしています。

 

最初は接骨院で腰の筋肉を柔らかくするストレッチを教えていただいて、日々地味にやっていたら

次に診察に行った時に先生から「やっぱりプロですね。さすがです。」と言われ・・・正直困りました(笑)

どう反応すればいいのか免疫がないんです。

 

昨日は肩の方の治療で造影剤検査の再診に行ってきました。

そこの先生が肩や腰、大腿筋を見て「すごい筋肉ですね。会員さんたち分かりやすいでしょうね。」

これまた反応ができませんでした・・・。

 

その後リハビリに行って、前回同様 左右の肩の可動域を見てもらってるうち

「さすがの可動域ですね、かなり動きます。」と言われ

指示通りの動き(結構細かい指示です)をしていくと「さすがですね、意識の持っていきかたがすごいです。」

 

「すごい」を最近よく聞くのですが・・・ものすごく・・・困ります。

仕事、特にピラティスやレジスタンス系は意識を持っていくというのが、とても大切です。

なので知らず知らずに出来るだけで、すごくはないんです。。。職業病です。。。

 

多分先生方は褒めて頑張らせて下さろうとしているのだとは思うのですが・・・なんか私の場合逆に

もっと頑張らなければ・・・と思ってしまうんです。

そう、前にも書かせていただきました。

私 ものすごくストイックなので、もっともっと・・・と思ってしまうのです。

逆に言われたことが出来てなかったら、皆さんの前に出て1つの事をパフォーマンスすることも出来ない気がします。

がっつり ストイックインストラクター なのです。。。

 

ところで、肩に液を注入してからも筋肉を休めてあげる時間もなく、逆に酷使してしまったせいか

肩の筋肉がつってしまい、腰のつりも酷い状態で昨日再診していただきました。

あまりにも酷かったせいか、肩の注射と腰のブロック注射をして下さったのですが・・・

帰りの車の運転からすでに 腰が・・・痛い・・・痛すぎる・・・

 

そのまま5時間経過しても痛みは治まらず、痛み止めのはずのブロック注射の「痛み止め」の薬を飲んで

ピラティス・ZUMBAのレッスンをこなしてきました。

 

レッスン中は集中してるので大丈夫なんですが、終わった直後激痛が!!!

あうっっっ!!! ・・・太ももまで痛い・・・

結果、寝る時には痛み止めの入ったシップを左半身に貼りまくって布団に入りました。

 

ブロック注射のおかげかシップのお陰か、今日はあまり痛みはありませんが

本日はレジスタンストレーニングのレッスンがあるので、また肩と腰を酷使してしまいます。

 

お医者さんには「自分の体のケアをもっとマメにやっていって下さい」と言われましたので

暫くは、無理にでも時間を作って接骨院・リハビリをうまく併用しながら

一番の商売道具の体のケアをしていかなければと思っています。

でも先生方・・・私のことは褒めないで下さい・・・。

地味に(笑)頑張りますので☆

 

 

 


Share on Facebook

Posted in 浅見インストラクター

Posted by on コメントは受け付けていません。

インストラクター浅見 「理想のbody」 8月31日

「理想のbody」

 

私がまだインストラクターになる前、パーソナルトレーナーのような形で筋トレを指導してもらっていた時、

「痩せたい、とかぼんやりしたものじゃなくて 自分はこの人の体になりたいという人を描いて体を作ってください。」

と言われました。

 

当時の私の一番最初の目標は、ある日突然思いついた

「腹筋を割ってみたい。女の人が腹筋割れてるってかっこいい☆」

だったので誰の腹筋?誰の体? ・・・考えたのですが、私は「チャンピオンだった頃の魔裟斗(K-1選手)」でした。

 

師匠(トレーナー)には「男じゃないですか!!! まぁ浅見さんらしいですけどね(笑)」と言われました。

分かり易く言うとミドル級クラスの、バリバリ切れてるけれどちょっとだけ脂肪が乗った感のあるbodyです。

最近だとボクシングミドル級で金メダルを取った村田選手でしょうか。。。

 

やっていたトレーニング内容等は順次アップしていくことにしまして。。。

 

今日書きたかったのは、痩せたいと思ってる方や筋肉を少しつけたいと思ってる方には

私と同じように「この人」と思う人を見つけてもらいたいと言うことです。

 

今の私はミドル級どころか脂肪がのってないただの割れた腹筋の持ち主になってしまいましたが・・・

実は今もこの人になりたい という理想の体だったりビジュアルの持ち主がいます。

皆さんはあまり見ることがないと思いますが、ZUMBAのDVDに毎回のように登場される方です。

すごく細くて筋肉もしっかりして、腹筋もガッツリ割れてるのに、

ほんの少し ほんの少しだけ女性らしくお腹が柔らかそうなんです。

 

もちろんダンスもすごいんですがビジュアルもかっこいいです。

どうしても「この髪型やりたい。。。」と思って、もう3ヶ月になるのですが出来ずにいます。

今は前髪も含めて全部アップにしてしまってるのでやっても意味がないと思って我慢してますが・・・

秋には私の髪型、変わるかもしれません(笑)

変わらなかったら、諦めたんだな・・・と思って下さい。

 

私の話はともかく、皆さんはどんな女性のbodyが理想ですか?

もちろん私みたいに男性のbodyを目指すのもアリだと思います(笑)

パーソナルレッスンを受けていただく方には必ずと言っていいほどお伺いするのですが、

スタジオレッスンに入ってくださっている方にも是非お聞きしてみたいです。

その「理想のbody」を見据えてプログラム内容を考えて見て下さいね。

 

 

 


Share on Facebook

Posted in 浅見インストラクター

Posted by on コメントは受け付けていません。

インストラクター浅見 「名刺」 8月27日

「名刺」

 

私の名刺はとても個性的です。

会社に所属していない私は個人で名刺を作れるので、自分の好きな柄やイメージで名刺を作れます。

パーソナルトレーニングではメールでのやり取りもあるので、私は名刺をお渡ししていますが・・・

「これ なんですか?」 「きれい☆」 「先生らしいですね」

と言っていただくことがほとんどの私の名刺は、一面 真紅の薔薇の花びらで埋めつくされています。

 

元々一番好きな花は真紅の薔薇ではあったんですが、昨年末に名刺を作りに行った時 雛形を見せてもらって一番に目に飛び込んだのが

今の名刺のデザインでした。

私の場合「ピラティス」と「ZUMBA」という言えば真逆の位置にあるような肩書きがつくため、本当は迷いました。

ピラティスに薔薇はイメージが違うんじゃないかな・・・ ZUMBAはラテンだから薔薇ではないな・・・ もっと普通の方がいいんじゃないのかな・・・ とか。

 

でも印刷屋さんに相談して 「自分のイメージに合ってるもの」「自分が一番気に入るもの」 が使いやすいということになって

今のデザインに落ち着きました。

名刺の保存ファイルに入れておられる方なら、数秒で見つけられるかと思います(笑)

 

ご覧になりたい方は一声おかけ下さい。

私のレッスンに入ってくださってる方や私をご存知の方は「なるほど。。。」と納得の1枚だと思います。

真紅の薔薇 大好きです。 なのでZUMBAでflamencaを踊る時「薔薇を口にくわえたいですね。」なんて言ってしまうのかもしれません。

 

8月ももう終わりに近づいていますが、まだまだ暑い日が続いています。

クーラーの中を出たり入ったりは体がすごくダルいです。 早く涼しくなってくれるといいですね。。。

 

 


Share on Facebook

Posted in 浅見インストラクター

Posted by on コメントは受け付けていません。

インストラクター浅見 「造影剤入れました」 8月22日

「造影剤入れました」

 

今 私の左腕、力こぶの部分がボディビルダー並の筋肉になってます。

画像をアップできないのが残念です・・・そう、まるで「腕だけEXILE」状態です(笑)

 

実は今日 朝一番に病院へ行きました。 最近ずっとミイラ状態の私で、どんどん酷くなってレッスンも自分で思うように

パフォーマンスが出来ませんでした。 先週から左足のハムストリングスの腱が痛くて痛くて、レッスンが終わると足をピョコピョコ引きずってしまってました。

でもそれよりも酷くなっていたのは左肩で、肩が後ろに引けなくなって首も前傾してしまっていました。

あまりの酷さに我慢できず、月曜日に時間を作っていつもお世話になっている整骨院へ行きました。

前々から肩の方は一度外科へ行って下さい・・・とは言われてたのですがなかなか時間がとれず先延ばしにしておりました。

でも今回は我ながら「このままだと動けなくなるかもしれない」と危機感を抱き、整骨院の先生に所見を書いていただき

肩の専門病院へ行ってきました。検査や治療に3時間かかりましたが、行ったかいがありました。

 

病名は「肩関節腱板疎部損傷」「肩関節拘縮」というものでした。

その病名を突き止めるまでにいっぱい検査をしたり、治療のために造影剤を左の肩から入れました。

しかも画面を見ながらでしたので、自分の筋肉や関節に造影剤が行き渡るのが分かるので怖いと言うよりも興味津々♪

ものすごく痛かったです!!!  でもビックリするくらい楽になりました。

まだもう1回位入れないといけないみたいですが、造影剤が力こぶの部分に下りてきてるせいで「腕だけEXILE」なんです。

 

でも先生に怒られました。

「もっと早く来るべきでしたね。あと少しで手遅れでしたよ。」

・・・ごめんなさい・・・ でも「知識があるからこの時点でおかしいって気付いたっていうのもあるんですけどね。」

とも言っていただきました。

 

本日ガーデンではレッスンはありませんが、ピラティスのレッスンが夜にあるので少しおとなしめに動きます。

左腕が重いです。。。 でもこれで良くなってくれたらもっともっとZUMBAではじけられます☆

リハビリも通うわけにはいかないので自分でやらなければいけないのですが、納得のいくパフォーマンスができるように

頑張って通院とリハビリをします。 今回色んな意味で勉強になりました。

病院へ行くことを強く勧めてくださった整骨院の先生にも大感謝です。

こうなってしまった原因は「オーバーワーク」か「動かさなすぎ」だそうで、私の場合は完全に「オーバーワーク」です。

やっぱり「適度な運動」が必要なのですね。

 

皆さんも「適度な運動」を心がけて、無理しないようにして下さいね。

 


Share on Facebook

Posted in 浅見インストラクター

Posted by on コメントは受け付けていません。

インストラクター浅見 「アスリート飯 part2」 8月17日

「アスリート飯 part2」

 

アスリート飯に切り替えます!!宣言をしてから半月が過ぎました。

平均して1日補食も含めて約5食を摂っています。

1回の摂取量や種類は今までの1.5倍位かと思います。 特に夜のレッスンの前以外は、喉あたりまで食べ物が詰まってるかと思う位

食べています。

 

元々夕食は定食のような形式の食事でした。 ご飯・汁物・野菜・メイン・・・これに更に諸々追加して、最近は居酒屋のような状態になっています。

今はただひたすら黙々と食べる食べる・・・これは薬・・・と思いながら(笑)

 

結果半月で体重は1kgほど増えましたが、体脂肪は相変わらずそのままで・・・今のところは相変わらずバージョンアップを続けている感じです。

どうしても消費カロリーは抑えられませんので、もっとカロリーを効率よく摂らなければいけませんね。

 

本物のアスリートなら、専属の栄養士さんがいたり奥さんのサポートがあると思いますが、なにぶん自分が主婦なので

自分で作らないといけないので意外と大変です。。。

でもまだまだ続けていきます。 私は自分で確かめたこと意外は皆さんにもお勧めしない主義なので、頑張って結果を出しますね。

 

では、続報をお待ちください。。。

 


Share on Facebook

Posted in 浅見インストラクター