Training Guidance

Recent Posts

Posted by on コメントは受け付けていません。

インストラクター浅見 「経験値とレベルアップ」 12月10日

「経験値とレベルアップ」

 

題名だけ読んだら、ゲームの話みたいですが・・・勿論違います。

 

インストラクターという仕事をしていてつくづく思うことです。

特にパーソナルトレーニングに関しては、経験が増えていくほど疑問に思うことも納得することも

増えていきます。

 

スタジオレッスンもそうです。

1年前の自分のレッスンを覗けるとしたら・・・放棄します(笑)

恥ずかしいくらいレベルが違う気がします。  今現在のレッスンも来年の今頃は見たくないのかもしれませんが、

1年前、いえデビュー当時なんて絶対に見たくないです(泣)

 

今、例えばZUMBAの新しいレッスンが増えたとしても、軽い緊張はあっても

つい先日味わった AQUA ZUMBA デビューの時のような緊張はなかなかないと思います。

それはやっぱり「経験」があるからです。

 

これからも、今やっているZUMBA、AQUA ZUMBA、ピラティス、ダンベルトレーニング、パーソナルトレーニング

以外のプログラムを担当することになったら、また緊張を味わうと思います。

 

私自身もそうだったのですが、ヨガやピラティスの先生といえばなんでも知ってるような気がして

レッスンを受け終わったら先生を捕まえては、色んなことを質問攻めにしていた記憶があります。

 

今は私自身が指導する立場になって、確かにZUMBAの時よりピラティス終わりの時は

色んな悩みや質問、それも難しいことも聞かれます。

私は師匠からの教えで

「分からないこと、知らないことは知ったかぶりで適当に答えないこと。

分かりません は言わないこと。 分からなければ 次までに調べてきます と答えること。」

という言葉があります。

 

確かにその通りだなぁとしみじみ思っています。

でもその言葉のお陰で、仕事に関するようなことや皆さんが興味を持ちそうなことには

常にアンテナを張り巡らせております。

 

それにプラス経験値で少しずつですがレベル0からレベル3位にはなったでしょうか(笑)

もっともっとレベルが上がるように、経験値を増やしていかなければいけませんね。

 

皆さんもこれから年末年始でバタバタだと思いますが、ジムのお休みも増えたりすると思いますので

動ける時はしっかり動いてくださいね。

私も残り20日あまり、全速力で頑張りますね。

 


Share on Facebook

Posted in 浅見インストラクター

Posted by on コメントは受け付けていません。

インストラクター浅見 「EXILEを完コピ」 12月5日

「EXILEを完コピ」

 

先日少しだけ触れましたが、来年ある小学校へZUMBAの授業をしに行きます。

授業は3年生なのですが、合間の休み時間に高学年の部活「ダンス部」とダンスをすることになりました。

 

ダンスを習っているような子供はいないようなので

ダンスを外部の人間に教えてもらえる~というだけで、目がキラキラ☆☆☆していたそうです。

 

何かの曲を完コピするのが一番いいのかなぁと先生とお話してたので、子供たちに聞いてもらったところ

「EXILE」のクルクル・・・そう「choo choo TRAIN」 だったそうです。

 

皆さんご存知かと思いますが、私はEXILEを尊敬してますのでほとんどの曲のダンスは頭に入っています。

ただ、踊れるかどうかは別として、こういう動きをしてるなぁ・・・という意味で。

 

EXILEは難易度が高いので、難しいかもしれませんが私もあと1ヶ月で完コピしなければいけません。

幸い(?)彼らの出演したものは全て保存版状態ですので、あとはLIVEのDVDを見ながら

頑張って完成させます。

 

通常のZUMBAも曲の入れ替えの時期ですし、AQUAも入れ替えです。

夢にも出てくる位、頭の中がZUMBAだらけですが・・・楽しいです♪

もし機会があれば皆さんともEXILEの完コピを踊ってみたいですね。

 


Share on Facebook

Posted in 浅見インストラクター

Posted by on コメントは受け付けていません。

インストラクター浅見 「カナダからの参加者様☆」 11月30日

「カナダからの参加者様☆」

 

昨日朝のZUMBAレッスンに、なんとなんとカナダから姫路に来られている方が参加してくださいました↑↑↑

 

初めは参加される予定はなかったのです。

私がピラティスを終えて着替えている時に、ロッカーの鍵の開け方が分からなくてあちらから聞かれたのが始まりでした。

どう考えても私は関西のおばちゃんなので(笑)英語を話せるようには見えなかったと思うのですが・・・

言ってることは分かるので、身振り手振りと単語を繋ぎ合わせて説明させていただき、

「この後は何をするんですか?」とか「姫路城は行きました?」とかとにかくジェスチャーでなんとか

会話を成立させましたが、ジム内では走るだけで何もしない、午後からは泳ぎます~と言われるので

「私はZUMBAというコロンビア発祥のダンスをやりますね~」と軽くお話し

 

ZUMBAを昨日はSAMBAでアップを始めたせいか、楽しそうに見えたのか、ソロッとその方がスタジオに入ってこられ

結果、45分一緒に楽しんでいただきました~。

 

私自身初めての経験ですし、会員様にとっても貴重な経験だったと思います。

ZUMBAは本来イントラはしゃべりません。 表情や指での指示などで次の動きを伝えます。

なので、彼女にとっては私が話してることは分からなくても、ステップは覚えてなくても

とにかく笑顔笑顔なんです。

 

失礼ながら途中で皆さんに申し上げました。 彼女こそ本来のZUMBAのレッスンのイメージですと。

 

レッスンが終わった後、疲れた?とたずねると、疲れたけど楽しかったからまだしばらくここにいるので

またZUMBAに参加してくださるとの事です。

出来れば明日(今日の夜)か来週にも参加くださるそうなので、その時は是非とも皆様

welcomeでお願いしますね。

 

私の尊敬するEXILEのメンバーの1人が「ダンスに言葉はいらない」と言ってたのはこれか!!と

規模は小さいながら体験させていただきました。

 

そして私の拙い英語というか勢い英語を理解してくださった彼女(名前を聞けませんでした)に

ただただ感謝です。

 

そして、カナダというだけで私が「国旗にメープル(葉)かいてありますよね?」とか何気ない質問に

笑顔を下さったことに感謝です。

 

もし、私が例えばカナダのスポーツクラブに行って、ロッカーキーが開かなくて困った時・・・

母国語しか話せず、そして日本人のように引いてしまうような方ばかりだったら・・・と思うと

ZUMBAで培ったラテンの血が騒ぎ、おせっかいをしてしまったかもしれません。

 

でも本当にいい経験、ありがとうございました。

そして、昨日は彼女にいい日本の思い出を作ってほしくていつものセンターより彼女から見える位置で

踊ってしまって、レッスン参加してくださってる皆さんにもご理解・ご協力をいただき

本当にありがとうございました。

 

日本人ももっと色んな意味でグローバルにならなければいけませんね。

 

でもでもあえて・・・・ZUMBAサイコ~です☆☆☆

 


Share on Facebook

Posted in 浅見インストラクター

Posted by on コメントは受け付けていません。

パーソナルトレーナー水田  「肩・腰・膝などの不調でお悩みの方へ」

不調の原因は筋肉にあった!  

 

ひと口に身体の不調と言いましても、(肩こりや腰痛、などなど)色々とございますが、
骨の異常や内科的な疾患が無い場合には、ほとんどの事が、筋肉の機能(柔軟性や筋力)を高める事によって改善できると言われています。毎月、約100件ほどレッスンをさせていただきますが、実際にチョッとした事で症状が改善される事がたくさんございます。

 

パーソナルストレッチングが効果的!

 

パーソナルストレッチングとは・・・
一般的には、ペアストレッチングまたはパートナーストレッチングなどと呼ばれています。

 

自分で行うストレッチを思い浮かべてください・・・
「普段ストレッチなどしない。」なんて方も、結構おられますでしょうね・・(苦笑)
どこか体に力が入って、思うように伸ばせないと感じることが、多いのではないでしょうか?

 

自分で行うストレッチでは、動作や姿勢を維持するのに、体に力を入れておく必要があります。このため、伸ばしたい筋肉を、完全にリラックスさせることが出来ないのです。

 

パーソナルストレッチングでは、トレーナー(私)が、合理的にストレッチを行います。
プロのトレーナーが、効果的に筋肉を伸ばしていくことで、血液の循環を促進し、痛みやコリの原因となる疲労性物質、老廃物を取り除き、身体の不調を改善します。

 

お客様は、リラックスして寝転がって(座って)いるだけで結構です♪ 

 

姿勢改善・腰痛・膝痛・肩こり・肩痛・股関節痛・こむら返り・疲労回復・体が硬い(柔らかくしたい)・正座が出来ない・・・などなど、ご相談ください。

*身体の不調の原因を特定するために、病院の受診をお勧めします。
*また、私の施術の範囲外であると判断した場合、必ず病院の受診をお勧めします。


Share on Facebook

Posted in パーソナルトレーナー水田

Posted by on コメントは受け付けていません。

インストラクター浅見 「運動神経と身体能力」 11月26日

「運動神経と身体能力」

 

最近は「運動神経」という言葉と「身体能力」という言葉をよく聞くようになりました。

うまくは言い表せないのですが・・・多分「運動神経がいい」人と「身体能力が高い」人では

「身体能力が高い」人のほうが圧倒的に少ないのではないかと思います。

 

私が尊敬してやまないイチロー選手は、ずば抜けて「身体能力が高い」と思います。

ただ、彼の言葉を借りれば「努力をせずに出来ることを天才というなら、僕は天才ではない。」という言葉通り

日々壮絶な努力をしているからこそ、今の彼があるのでしょう。 イチロー・・・素晴らしいです。

 

運動神経に遺伝は関係ないと言われています。

私自身もそうです。突然変異のように私だけ、運動が飛びぬけて出来ました。

 

しかも、私の場合は今で言う「身体能力」が高かったのでしょう、多分ですが。出来ない運動がありませんでした。

裏を返せば、突出して出来るものもありませんでした(笑)

「高い方だった」というべきかもしれませんね。

だから陸上部でも、そんなに練習しなくてもハードルも飛べたし、人数あわせで出場した幅跳びで記録を出したり

砲丸も投げれたし・・・でもやっぱり器用貧乏です。

 

運動会、私も見る側になってみて思うのですが、私の親はさぞかし胸を張って来れたでしょう(笑)

リレーで前に何人走っていてもごぼう抜きしていくんですから・・・多分走る私より

見てるほうが気持ちいいでしょうね~。。。  すごく昔の話です。。。

 

私は遺伝とは関係ないと知った今でも、両親に本当に感謝しています。

健康に産んでくれたこと(私、風邪引いたとかレッスン休むとかないですもんね(苦笑))

何よりこの歳でも運動できる能力をくれたことに今はただただ感謝です。

 

多分運動が出来なければ今頃私は・・・ゴロゴロして過ごしてたと思います。

1週間、ピラティスにZUMBAにAQUA ZUMBA にパーソナルレッスン・・・運動漬けの日々ですが

突出したものはなくても、皆さんの悩みを聞いたり手助けができたりするのも

全部小学の頃から運動し続けたおかげだと思っています。

 

そんな私の夢は高校の体育の先生でしたが、夢は叶いませんでした。

でも運動指導をして恥ずかしながら「先生」と呼ばれる仕事をしてるということは

形は違っても、夢は叶ったのかもしれませんね。

 

そしてたまたま舞い込んできたお仕事なのですが、来年1月か2月に姫路市のとある小学校に

授業の一環としてZUMBAを教えに行くことになりました。

高校ではありませんが、夢は・・・叶うのですね。 今から楽しみです☆

 

何名かの方に色んなところで聞いていましたが

神戸・大阪マラソンに参加されたみなさん、本当にお疲れ様でした。

膝が痛いとか足の調子が悪いとか、私が陸上経験があるのでアドバイス下さい~とか

体調万全で参加された方は少ないかもしれませんが、どちらも完走率が高かったので安心しています。

私も皆さんに負けずに、いつか私も「ホノルルマラソン」走りたいで~す!!!

 

 

 


Share on Facebook

Posted in 浅見インストラクター

Posted by on コメントは受け付けていません。

インストラクター浅見 「アスリート飯 part4」 11月20日

「アスリート飯 part4」

 

またまたこの話題、ご無沙汰してしまいました。。。

 

前回書いてから約2ヶ月になりますが・・・その間にいったん体重は増えたものの体脂肪はほぼ変わらず

結果今はAQUA ZUMBAの半端ない消費エネルギーのせいもあってか、

元通りに近い状態になってしまいました。

 

ただ、普通の食事に戻すとキープも出来ずに減量されていくと思いますが。

 

でもなかなかこの仕事をしていると、どうしてもご飯を作る気力体力がない日があって

そういう日は手抜きの食事になったり、続けてレッスンが入っているとどうしても食事の時間がとれずに

昼食を抜くことも出てきてしまいます。

 

出来るだけ車の中でも簡単に食べられるように、おにぎりなどの炭水化物を持つようにはしていますが

実際なかなか難しいです。。。

 

ただし、毎日のプロテインと夕食から寝るまでの間には必ず1個か2個、おにぎりを食べています。

でも本当は毎日同じ時間にちゃんと食事を摂って、睡眠もしっかりとるのが一番なのでしょうが

週の生活は規則的ですが、毎日の生活は不規則という不思議な仕事のため

思うようにはいきませんね。

 

改めて本物のアスリートを尊敬します。

周りのサポートももちろんあるんでしょうけど・・・体型はもちろんメンタル面でも最高の状態を維持すること、

それはすごく難しいことなんだと思います。

だからこその称号が与えられたりするんでしょうね。。。

 

まだ私ももう少し頑張ってみます。

仕事が増えて体重が減りすぎないように、努力は続けます☆

 

 


Share on Facebook

Posted in 浅見インストラクター

Posted by on コメントは受け付けていません。

インストラクター浅見 「濃姫」 11月16日

「濃姫」

 

ゲーム好きな方はすぐ分かるかもしれませんね。

「戦国BASARA」というゲームに登場する

織田信長の奥様の名前です。

 

なぜか私は・・・「濃姫」と言われます(笑)

多分イメージだけです。 武器とか服装とか。

 

あまりにも気になるので、私もたまにゲームをしてはみるものの・・・腕はついていきませんが・・・

確かに「私」です(笑)

 

前に「鳴かぬなら・・・」で書かせていただきましたが、私自身はどれにも当てはまらない

「放っておけば?」でしたが・・・濃姫と言われれば「殺してしまえ」になるのでしょうか?

 

ゲームなど、全く興味がないというか時間自体がないので見向きもしませんでしたが

「濃姫」に興味が沸きました☆

 

私の周りの一部の人は、私からの電話やメールの名前を「濃姫」にしています。。。

 

そうですね。。。

そういわれれば、私は前世は戦国時代を強く生きた女性であってほしいと思います。

 

男であったなら・・・あえて石田光成かもしれません。

 

歴史大好きなんです。

学生に戻れるなら、もっと歴史や古典の勉強をしたいですね。

 

でも・・・本当はもう一回部活をしたいです。

今は「教える」という立場ですが

「委ねる」という立場にたってみたいです。

 

だからこそ、レッスン終わりの皆さんの汗だくの姿や「楽しかった」という言葉に惹かれるのかも

しれませんね。

 

今日の夜もガーデンにお邪魔します。

 

1週間の色んな思いを、ZUMBAにぶつけてみてくださいね。

ただ・・・今日は声がカスカスで出にくいですが、頑張りますよ~。

最近の皆さんのflamenca最高です。

今日もいい汗をかきましょうね。

 


Share on Facebook

Posted in 浅見インストラクター

Posted by on コメントは受け付けていません。

パーソナルトレーナー水田 「自己紹介」

パーソナルトレーナーの水田です。

 

ガーデンクラブへは、毎週水曜日と金曜日に、来させていただいています。
お客様の、「なりたいカラダ」「元気なカラダ」づくりを、全力でサポートさせていただきますので、よろしくお願い致します。

 

得意とするプログラム

パーソナルストレッチによる、ボディーバランスの調整、肩・腰・膝・などの痛みやコリの改善、柔軟性の改善など

パーソナルトレーニングによる、ボディーメイク (シェイプアップ・筋力、筋肉量アップ・競技力向上)など

 

パーソナルレッスン受付時間
水曜日   13:30~18:00迄
金曜日   10:30~16:00迄
* 当日のスケジュールにより、受付時間を変更させていただく場合がございます
* 上記時間以外をご希望の場合は、下記、連絡先までご相談ください

連絡先 090-1138-1223  パーソナルトレーナー水田

 

自己紹介

名前  水田 伸一
     プライベートパーソナルジム 「元気UP↑倶楽部」 代表
     NPO法人兵庫県元気UP↑協会 理事長
     健康ひょうご21県民運動推進員

資格  健康運動指導士  
     日本体育協会公認フィットネストレーナー

生まれた所  兵庫県加古川市

家族  奥さんと子供2人(2人とも男です)

好きなもの  スポーツ全般、トレーニング、阪神タイガース、ビール、競馬

苦手なもの  らっきょう、 遊園地の絶叫マシン

競技暦      サッカー
         兵庫県ベンチプレス選手権 67.5キロ以下級 3位
         同大会 優秀新人選手賞  ベスト記録は 120㎏


Share on Facebook

Posted in パーソナルトレーナー水田

Posted by on コメントは受け付けていません。

インストラクター浅見 「ありがとう」 11月10日

「ありがとう」

 

小さい頃から挨拶が一番大事だと教わりました。

今も大切にしている言葉は、やっぱりどんなに飾った言葉より挨拶だと思っています。

 

今の私自身で、実際言っている言葉や、言われている言葉で一番多いのは

「ありがとう」

だと思います。

 

最近はどんな場面でも通用してしまう

「すみません」

をよく聞くのですが、なんか違う気がします。

やっぱり言葉って大事ですよね。

 

私の父は書家です。

だからなのか、私も言葉をすごく大切に思います。

 

スポーツと書 全く真逆に思いますね。

でも私は今はその「静と動」を素晴らしいものと思っています。

 

どちらも自分自身なのですから。

 

毎日色々ありますが・・・

「ありがとう」

 

難が有る・・・それでいいのではないでしょうか・・・。

そんな気がします。

これを書きつつ自分に言い聞かせているのかもしれませんが・・・

 

とりあえず・・・めちゃくちゃ筋肉痛です(笑)

昔はそれが筋肉になると思い嬉しかったのですが・・・今は仕事に響きます・・・残念↓↓

 

でも今日も皆さん笑顔で終えてくださいました。

 

「ありがとう」

 


Share on Facebook

Posted in 浅見インストラクター

Posted by on コメントは受け付けていません。

インストラクター浅見 「Rising Sun ~陽はまたのぼってゆく~」 11月7日

「Rising Sun ~陽はまたのぼってゆく~」

 

私を完璧な状態に上げてくれる曲「Rising Sun 」です。

ZUMBAのレッスン前、集中させてくれたり新曲への緊張をやわらげてくれたり・・・。

 

でも、やっぱり私を押し上げてくれるのは会員の皆さんの笑顔と温かい言葉です。

直接お声かけをしてくださる方も、笑顔でスタジオを出て行かれる方も、私には全て活力になります。

 

イレギュラーでレッスンが入った時、仕事を休んで都合をつけてまでレッスンに来てくださる方、

遠いところまでレッスンに来てくださる方、

・・・最近そういうお声をよく聞くので、涙をどこかに置き忘れた私(苦笑)もグッとくるものがあります。

 

マジメすぎること、ストイックなことが長所でもあり短所でもあるのですが、

忙しすぎて精神的に余裕がなくなっている時の

「楽しかった、ありがとう」 「先生のレッスン楽しみなんです」

などなど・・・私にとっては魔法の言葉です。

 

 

先週木曜朝のZUMBAでは、その日から初めてのAQUA ZUMBAレッスンがあったため

緊張とプレッシャーを感じてたのですが、レッスンに入ってくださってる皆さんに無理をお願いして

AQUAを陸でやらせていただきました。

ものすごくしんどかったと思うのですが、帰る時に「先生頑張ってね。」と言う言葉を聞いて

頑張れました。 緊張の糸がほどけたのです。

この場をお借りして、先週ご協力くださった皆様ありがとうございました。

なんとか楽しくレッスンすることができました。 また1歩進めました♪

 

Rising Sun  陽はまたのぼってゆく

↑ いつか触りだけでも踊れたらいいですね~・・・ちょっと難しいかなぁ???

でも最初の天を指差すポーズだけでもなんとか☆

 

皆さん、いつも笑顔とお言葉ありがとうございます。

ピラティスも進化をしてますが、ZUMBAもそろそろ新曲に変える時期にきています。

今回は意表をついて3年前の曲を使おうと思ってますので、ZUMBAらしいZUMBAに戻るかもしれません。

頑張って早く振り付け覚えますね。


Share on Facebook

Posted in 浅見インストラクター