Training Guidance

Recent Posts

Posted by on コメントは受け付けていません。

インストラクター浅見 「国民栄誉賞」 5月7日

「国民栄誉賞」

 

G.Wも終わってしまいましたね。

連休中 何度かレッスンで日航ホテルへ行きましたが、駐車場が満車だったり

駅裏に人がいっぱいいたり と、久々に活気があっていいなぁと思いました。

これもアベノミクス効果なのでしょうか???

 

でも私の中での一番のアベノミクスといいますか、G.Wの一大イベントは

「国民栄誉賞」のセレモニーでした☆☆☆

 

前にも松井選手の引き際のことについて書いたように、元々松井ファンであること以上に

ジャイアンツファンなのです。

 

でも今回はそれよりも、やはりミスターこと長嶋茂雄さんの勇姿でしょうか。

登場しただけであれだけの歓声なのですから・・・正直、EXILEもジャニーズも完敗かもしれません。

そんなスターは他にいないと思われます。

私も自分のことではないのに、スピーチの間中緊張しました。

そして涙が出そうになりました。 よくぞここまで・・・と。

 

そして、始球式ではゾクゾクするようななんとも言えない感情がわいてきました。

 

松井の手からボールが離れた瞬間「外れた!!」と思いましたが・・・

さすがはミスター 横からのカメラで見ると、あのインハイのボールを完全に当てにいっていましたね。

ビックリしました。

私も元ソフトボール選手なので、少しは分かっているつもりなのですが、インコースは難しいんです。

得意な人も勿論多いと思いますが、私は松井選手が後で言っていたように、インハイは苦手です。

 

ソフトをやってた頃の練習と言えば 素振りはかかせませんが、右打ちの私はひたすら左手だけで

素振りを一日に何回もしました。

私と同レベルにするのは本当に失礼ですが、右バッターだから左手1本でもバットコントロールが

より効いたのかもしれませんね。

 

本当に素晴らしいものを見ることができました。

長嶋さんの現役時代は知りませんが、同じ時代に生まれて良かったと思えるほど

あの日のお2人は輝いていましたね。

そして敵チームのカープの選手も素敵な笑顔を見せてくれていたのが印象的でした。

 

本当はドームで見たかったけれど、チケットが取れるはずもなくテレビ観戦になりましたが

とてもとても感動しました。

松井さんの言葉1つ1つも素晴らしかったと思います。

「努力出来ることは才能である」 というような言葉を子供の頃から大切にしていたそうなので

謙虚な姿勢がそのまま出ていましたね。

 

今までの自分の姿勢 これからの自分の生き方を見直さなければいけないなぁと

改めて感じた出来事でした。

 

皆さんはどんな思いで見られましたか?

 

 


Share on Facebook

Posted in 浅見インストラクター

Posted by on コメントは受け付けていません。

インストラクター浅見 「もっと強く」 4月22日

「もっと強く」

 

例えば疲れている時

例えばもうダメだと思う時

例えばどうせ無理だと思う時

 

生きていると、そんな時がいっぱいありますよね。

私なんて毎日そう思いながら生活しているかもしれません。。。

絶対そうは見えないと思いますが(笑)

 

でも・・・人は多かれ少なかれ自問自答しながら日々を生きています。

 

私は前にも書いたと思いますが、ZUMBAのダウンには必ずEXILEの曲を使います。

それ以外使った事がないので、今はそれ以外を使う気になれません・・・イメージもあると思いますし。

 

ZUMBAのレッスン後、曲名を聞かれることがたまにあります。

でもそれは、ZUMBAで使用している曲です。

けれどこの前は違いました。

「今日のダウンの曲はなんですか?」と・・・。  それがEXILEの「もっと強く」だったのです。

 

私もそうですが、その方も「もっと強く」の歌詞がこみ上げるものがあるんです・・・

そう言われました。

何度励まされたことでしょう。

 

♪必ず夢を持つとか 背負わなくていい ただ生きよう♪

 

肩の力を抜いて・・・今日も明日も頑張って、でも頑張らずに・・・

 

もっと強く生きていこう。。。

 

 

あ・・・でも時期はずれましたが、嵐の「サクラ咲ケ」の

♪振り向くな 後ろには明日はないから 前を向け♪

これも私のバイブルです☆

 

新生活が始まり、色々なことを感じたりする時期です。

 

「もっと強く」私も頑張ります。

G.Wも控えています。

楽しみですね。

ガーデンのレッスンも複雑な時間配分になっていますので、お気をつけ下さいね。

 

 

 

 

 


Share on Facebook

Posted in 浅見インストラクター

Posted by on コメントは受け付けていません。

インストラクター浅見 「体」 4月15日

「体」

 

皆さま、とてもお久しぶりになってしまいました。。。

申し訳ございません。言い訳をさせていただくと、年度末・年度初め等々余裕がありませんでした。

これからは、もう少しマメに更新できることと思います。

 

さて、この時期・ついで6月頃には新規入会の方が増えます。

夏を前に焦る気持ちがそうさせるのでしょうか。。。

でも、今からだと正直ちょっと遅いかな???

だからその分頑張るのみです。

 

ピラティス・・・響きはいいけど、中身は良く分からないし、結果は出るの?

と思われがちですが、確かにすぐに結果は出ません。体の中から鍛えていくものですから・・・

なので、パーソナルでも「今から」と言うときに挫折される方も見受けられます。

 

確かにZUMBAのように派手さはありません。

でも、じわりじわり・・・これが私がお伝えしている「PHIピラティス」というものです。

「痩せます」とはうたってはいません。

いい副作用として「痩せる」ことはついてきますが、まずは「姿勢矯正」です。

スタジオレッスンではオールマイティのことしか出来ませんが、PHIピラティスの真価を発揮できるのは

パーソナルレッスンです。

自分の体について「気付く」・・・それが第一歩です。

 


Share on Facebook

Posted in 浅見インストラクター

Posted by on コメントは受け付けていません。

インストラクター浅見 「3.11」 3月9日

「3.11」

 

私は、涙は悪魔に売った・・・と普段口癖のように言っていますが、

この時の映像、そして現状・・・

胸が苦しくて唯一涙が止まらなくなります。

 

今、3.11を前にTVで色んな特集が組まれています。

その度に思うのですが

 

あの時から今まで、私や私の家族が一番行きたい場所は

海外でもリゾート地でもなく「東北」なのです。

 

本当に綺麗ごとではなく、時間さえあれば何か自分に出来ることがあるんじゃないかと

自問自答を繰り返しています。

 

私に出来ることは少ないけれど、何か1つ刻めるのではないのかと・・・。

職業上、長期の休みを取る事はできません。

だから私は・・・「1.17」を経験している私たちだからこその

♪笑顔♪

を東北に届け・・・日本を元気に・・・

そう思い、レッスンをしています。

 

でも、本当に無力であるとそう思えてならないのです。

 

ですが、実際に足を運べない私は違った形で東北に、日本に元気を届けようと

頑張っています。

 

「3.11」を前に改めて・・・やっぱり東北に入りたい。

日々強く思います。

 

「1.17」・・・あの時私は1週間後位にまだ煙がくすぶる長田の町を歩きました。

それも場違いな綺麗な服を着て・・・

 

それが引っかかって仕方がないのです。

「3.11」・・・その日はあの時間ちょうど仕事を終えて帰る車の中で

友人からのメールで大変なことが起こっていると知りました。

 

私が出来ること・・・

本当に届くかどうか私には分かりません。

でも「日本を元気に」と思ってやみません。

 

だから今日も120%の元気で踊ったり、笑顔をいっぱい集めました。

私がZUMBAのレッスン中に叫ぶ「笑って~~~!!!」はそんな意味もあるのです。

 

「あの時」から2年が経ちます。

笑顔が少しでも多く「被災地」ではなく「日本中」に届きますように・・・

私は笑顔をいっぱい集めます。

直接行くことは難しいけれど…皆さん、私に、そして日本に笑顔を届けてください。

 

形は違えど、同じ経験をしている私たちだからこそ

 

「頑張れ、日本!!!」

 

 

 


Share on Facebook

Posted in 浅見インストラクター

Posted by on コメントは受け付けていません。

インストラクター浅見 「体育会系」 2月20日

「体育会系」

 

はい、まさしく私のことでございます。

だって・・・小学3年生から陸上を本格的に始め、今に至っているわけですから

心身ともに染み込んでしまっているんでしょうね。

あまり自覚はありませんが・・・

 

例えば ZUMBAの場合、エアロや他の有酸素系のものと大きく違うのは

インストラクターが使うCDが同じであるということ。

ただ、その中で選曲して振りをつけていくのはインストラクターのカラーになります。

 

そして私がよく、本当によく言われるのは

「先生って超体育会系ですよね。」

 

え?そうなんですか?

私って体育会系なんですか?

 

最初はそう思いましたが、最近は慣れましたし自覚も多少は芽生えました(笑)

 

選曲はやはり好みになってくると思うんですが、レッスンの雰囲気を作るのはインストラクターが

作り出すもの1つ・・・。

 

ピラティスやヨガで培った腹式呼吸をフルに使い、マイクを使わないZUMBAで大声を出して・・・

そんな私は確かに体育会系です。

 

陸上は個人競技なので声を出さないように思われるかもしれませんが、

練習中でも試合中でも部員が頑張っている時に、特に後輩ほどグラウンドに響き渡る大声を出さなければ

叱られたものです。

廊下で先輩とすれ違った時もしかりです。

 

ソフトボールは基本野球と同じで、ず~っと声を出しっぱなしです。

経験のない方からすれば「ずっと何を言ってるんですか?」のようですが、

守備の場合 大体「さぁこ~い!!」的なことを叫んでいます。

 

そしてその延長線上に今の私があるわけでございまして、

ピラティスだけは唯一静かにしている私ですが、ZUMBA・AQUA  ZUMBA・ダンベルトレーニングに

関しては、1レッスンで何度「頑張れ~~~!!!」と叫ぶことでしょう(笑)

 

ガーデンではZUMBAのレッスンは私しかおりませんが、他所では違います。

なので、他の先生と私との圧倒的な違いを一言で表すと「体育会系」になるのだと思います。

 

多分仕事だけでなく全てにおいて体育会系な私は、礼儀作法 とくに挨拶に関しては

普通ではないかもしれません。

まぁ・・・悪いことではないと 勝手にポジティブに受け取っています。

 

同じZUMBAでも女性らしい先生などおられるらしいのですが、私からは一番遠い(笑)。

でも、だからこそのレッスンそれぞれに違った私がいますので、よろしければ朝は少し早いですが

木曜日 9時45分からのピラティスにもご参加下さい。

これからは、体幹トレーニングが今まで以上に重視されてくると思います。

 

そして、元気が欲しいという方は是非ZUMBAのレッスンにご参加下さいね。

最近初めて参加の方が増えました。

ZUMBAは早いスパンで次々曲が変わっていくので、経験者や初心者などあまり関係ないですよ。

確実に言えるのは、めっちゃくちゃ楽しくてカロリー消費がハンパなく高くて、

「やった感」を味わえることです。

 

私もこのまま体育会系で突っ走りますので、今からですと初夏~夏に向けての

「いいね!!」を目指しましょう。

私は皆さんの応援団長ですよ~☆

 


Share on Facebook

Posted in 浅見インストラクター

Posted by on コメントは受け付けていません。

インストラクター浅見 「小学生とZUMBA PARTY」 2月13日

「小学生とZUMBA PARTY」

 

皆様、ご無沙汰しておりました。

年明けから何かとバタバタとしておりまして、なかなか更新できませんでした。。。

年度末から新年度にかけても、まだしばらくは落ち着きそうにありませんが、

少しずつ続けていければなぁ・・・と思っています。

 

さて ZUMBAのレッスン時には少しお話させていただいておりますが、

先月末に前々から言っておりました、小学3年生の特別授業として「異文化の勉強」という

名目のもと、「ZUMBA」をやってまいりました。

 

「授業」でしたのでちゃんと「授業」もしてきました。。。

その後は しっかり踊って来ましたよ♪

 

あの独特の音楽や踊りになじめない子、体育が苦手な子、突然現れた やたらと派手な先生(私(笑)に

最初はとまどっていましたが、とにかく楽しんでもらえたのではないかと思っています。

特に評判が良かったのは、意外にも「Indian」でした。

音楽自体が普段耳にするようなリズムや楽器ではないので、テンションも上がったのかもしれません。

 

途中には教頭先生も見学に来られ、その時はヒップダンスのようにお尻をフリフリしてたので、

とても可愛らしかったそうです。

 

どのダンスも振り付けは皆さんとほぼ同じでしたが、さすがは子供です。

とても大きな可能性を感じました。

これを機会に少しだけでも興味を持ってもらえたら、嬉しいです。

 

またチャンスがあれば、次は中学生に出張ZUMBA PARTYをやってみたいものです☆

 

 

 

 

 

 


Share on Facebook

Posted in 浅見インストラクター

Posted by on コメントは受け付けていません。

インストラクター浅見 「勉強勉強」 1月15日

「勉強勉強」

 

遅ればせながら・・・明けましておめでとうございます。

年末年始からひたすら勉強勉強という感じで、なかなかブログにまでたどり着けませんでした。

 

さて。。。

風邪が流行っていますが皆さんは大丈夫ですか?

冬の脱水も多いそうなので、水分はしっかり摂りながら運動してくださいね。

 

私はと言えばバタバタはまだ続きそうです。

今月末に前から言っていた小学生にZUMBAを教えに行きます。

普段のレッスンでは「この曲はブラジル発祥です」とか簡単に言っていましたが、

子供に教えるとなると、何年ぶりに見たでしょう「世界地図」(笑)

当日世界地図を見ながら説明をしたいので、ラテン地方を出来るだけ暗記しました。

 

あとは出来るだけ色んな地方の曲を聴いたり踊ったりして、子供ならではの感覚で

文化の違いを感じてもらえればいいなぁと思っています。

 

ただ・・・「偉い先生(校長先生とか)が見に来られたらどうしよう↑」なんて、学生時代以来の感じです。

特別授業(?)なので当然来られるのでは?と思いますが・・・まぁ参観日よりはマシかなぁと思っています。

でも幸い私はあまり緊張をしないタチなので、なんとかなるでしょう(笑)

 

基本的には、普段皆さんと踊っている振り付けと変えないので・・・多分感覚的に見たまま真似をできる

純粋な10歳児は吸収もきっと早いのでは?と思います。

皆さん。。。10歳児との勝負です。

私が普段から言っている「見たまま」でどんな違いがでるか、またご報告しますね。

 

まだまだ振り付けも完了していないので、「勉強勉強」の日々は続きます。

そして年末年始の連休でサボらせてしまった私の体には、いまだ筋肉痛が続いています。

鍛えなおして出直します。。。

 

最後になりましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 


Share on Facebook

Posted in 浅見インストラクター

Posted by on コメントは受け付けていません。

インストラクター浅見 「美学」 12月28日

「美学」

 

今朝メジャーリーガーの松井選手が引退するという記者会見がありましたね。

私は最近でこそ時間がなくなったので見なくなりましたが、高校野球が大好きでした。

20代の頃までは毎年甲子園に応援に行っていました。

 

松井選手は高校時代は見れなかったのですが、プロに入ってからは何回か生で見ることができました。

テレビで見るよりその体の大きさにビックリしました。 ・・・清原さんはもっとすごかったですが(笑)

 

まだまだやれそうな気もするんですが・・・いわゆる「引き際の美学」というものなのでしょうか。

自分のイメージした自分のパフォーマンスが出来なくなったということが大きいのかもしれませんね。

 

私みたいな者でも毎回のパフォーマンスの出来は気になります。

今と同じパフォーマンスが例えば3年後にも出来るだろうか・・・と考えることもあるのですから、

厳しい世界で生きている方たちはその比ではないと思います。

 

パフォーマンスだけでなく、色んなことで「引き際の美学」を考えることがありますが

難しいですね。

自分を客観的に見なければいけないので、レッスン中でも冷静に自分を見てる自分がいます。

 

私は今日のZUMBAのあと、パーソナルトレーニングをやって 今年の仕事納めになります。

来年はまた「挑戦」ばかりの年になる予定です。

「引き際」はまだ考えてはいません(笑)

 

今日が仕事納めの方も多いと思います。

雨も降っていますが、残すところあとわずかです。

Fightです!!!

 

 


Share on Facebook

Posted in 浅見インストラクター

Posted by on コメントは受け付けていません。

インストラクター浅見 「X’mas準備です」 12月18日

「X’mas準備です」

 

毎日寒くなったりあったかくなったり、体調を整えるのが大変です。

レッスンは・・・金曜の夜は、仕事の都合でしょうか、それとも・・・忘年会???

毎年この時期は参加される方が減ります。

 

私は「連休」というものが取れるのが、この年末年始だけという特殊(?)な仕事をしています。

 

そんな私ですが、1年を通して家族の誕生日(自分を除く)以外でのイベントにこだわる事ができませんが

唯一X’masだけは・・・夜ご飯だけ(ツリーなどはありません笑)少しイベントっぽくしてみます。

 

でもそれこそ夜のレッスン時間と重なれば、夜ご飯も普段と変わらない日々なのですが、

今年は私も午後からはお仕事もなく、相談した結果・・・夜ご飯頑張ります~。

 

私はなぜか生活感がないようでして、

家事は一切しないと思われているようなのですが・・・どちらかと言えば家事大好きですなんですよ。

特に料理は若い頃から好きです。

 

今年は家族会議の結果「チキンじゃなくていい」ということになり。。。

関西らしく串カツ祭りとなりました。(だって海外じゃないですしね。。。)

 

今日から少しずつ食材集めを始めました。

ケーキは久々に焼いてみようと思っていますが・・・多分途中から踊っていることと思いますよ(笑)

キッチンでステップを踏んでいることは日常茶飯事です。

サンバだったりサルサだったり・・・家族は慣れてます(笑)

 

「連休」・・・私には聞きなれない言葉ですが、楽しみでもあるので存分に楽しみたいと思っています。

 

そして皆さんにお願いしていますが・・・

 

連休明け。。。

体型のkeepはお願いしますね。

keepが一番難しいのです。  私は久々の連休の「筋肉痛」を覚悟しつつ楽しみますね。

 


Share on Facebook

Posted in 浅見インストラクター

Posted by on コメントは受け付けていません。

パーソナルトレーナー水田  「ゴルファーさん必見!水田式ゴルフストレッチ」

私のお客さんの中にも
ゴルフ愛好者の方が沢山おられますが

ゴルファーのみなさんに、大変ご好評いただいているのが
水田式ゴルフストレッチです

 

水田式ゴルフストレッチとは

 

ゴルフで特に重要とされる、股関節、肩関節(肩甲骨周辺を含む)の柔軟性を向上させ、滑らかなスイングの元となる動きやすい体をつくると共に、ゴルフによる痛み(腰痛と背中・肩甲骨周辺が多い様です)及び、日常生活の慢性的な痛みを軽減・予防する為の、ストレッチプログラムです

 

水田式ゴルフストレッチ、主な内容

 

股関節: ゴルファーにとって、最も重要な部位とも言われています
      股関節には、太ももの前後、内外、お尻など、多数の筋肉が絡んでいます
      これらの筋肉の柔軟性は、滑らかなスイングのもととなる、スムーズな重心
      移動に欠かせません

 

肩関節: 肩関節の柔軟性が低い(硬い)と、ぎこちない、動きの制限されたスイング
       になってしまいます。また、肩甲骨が開いている人(猫背姿勢)は、関節の
      位置関係が悪くなり、故障の原因となります。
      しっかりと伸ばしておきたい部位です  

 

腰背部: ストレッチによって、前後、左右に傾いてしまった、骨盤を調整し、腰痛を
      軽減、予防します

 

その他、お客様個人の身体的な特性に応じて、必要な部位のストレッチを行います

 

ストレッチの内容は
お客様個人の身体的な特性に応じた、完全オーダーメイドとなっています

 

自分でするストレッチではありません

 

プロのトレーナーが、安全かつ効果的に、筋肉を伸ばしていくことで、柔軟性を改善すると共に、血液の循環を促進し、痛みやコリの原因となる疲労性物質、老廃物を取り除き、体の不調を改善します

 

お客様は、リラックスして、寝転んで(座って)いるだけで結構です♪

 

水田式ゴルフストレッチは、こんな人にオススメ♪

 

① ラウンドの翌日、カラダがあちこち痛む
② 腰痛など、体に痛みがあり、スイングに悪影響を及ぼしている
③ トレーニングしているのに、飛距離が伸びない
④ 最近、飛距離が落ちてきた
⑤ スイングになめらかさが無い
⑥ スイングする時に、どこかの筋肉が引きつるような感じがする
⑦ 身体を上手く使えていないと感じる

 

その他
自分でするストレッチで効果を実感できない方
ストレッチなんて本当に効くのか?と思われている方も
是非1度おためしください

 

自己流ストレッチとは、段違いの効果を実感していただけると思います!

 


Share on Facebook

Posted in パーソナルトレーナー水田